キャッシングの主たる4点のメリットとは何か

キャッシングという商品には、非常に多くのメリットがあります。

まず1つ目のメリットとして、比較的小さい金額でも借りる事ができる点です。そもそも融資を受けるとなると、ある程度まとまった金額でないと難しい事があります。事業用などでの資金調達となると、数十万以上でないと申し込み自体を断られる事もあります。

しかし上述の商品の場合は、たとえ少ない金額でも問題はありません。1万円や数千円など、かなり少ない金額でも調達できるメリットは意外と大きいです。

2つ目のメリットですが、返す方法がかなり多彩なことです。お金を借りる方法は、他にも幾つもあります。不動産物件を抵当に入れて借りるような商品もありますし、上述の事業用の商品もその1つです。

ところがそのような商品では、返済方法がかなり限定される事が多いです。自動引き落としや振り込みなどに限定されるケースも多々あります。

ですがキャッシングの場合は、もっと多彩な方法が利用可能なのです。多くのコンビニは、ATM機器が設置されているでしょう。その地域に対してカードを入れる事で、簡単に返していく事ができます。

コンビニならば多彩な場所で返す事ができますし、時間帯も限られる事がありません。他の融資商品と比べると、とても便利ですよね。ちなみに上記の機器では、返す時だけでなく借りる時でも利用する事が可能です。

3点目のメリットですが、お金を使う目的が特に限定されていません。上記の事業用の商品などは、当然会社の運転資金などに限られてしまいます。

それと教育目的の融資商品なら、教育資金だけに限られてしまう訳です。しかしキャッシングの場合は、特に限定される訳でもありません。自由度が高いのは、メリットとして大きいです。

そして4点目のメリットとしては、手続きがそれほど複雑ではない点です。上記でも少し触れた不動産物件などを抵当に入れる必要もありませんし、保証人も求められないケースが殆どです。手続きが比較的手軽なのは、この商品のメリットと言えます。

ページの先頭へ